LPガス事業の経営にお悩みの方へ

事業承継や一部業務委託など
さまざまな選択肢があります

お気軽にご相談・お問い合わせください

LPガス事業の
経営・将来
にお悩みなら
伊藤忠エネクスにご相談ください!

こんなお悩みありませんか?

  • 後継者従業員が不足している…
  • 業界の先行きが不安
  • デジタル化に対応できない
  • 事業承継以外の方法
    模索したい…
  • 事業の今後について誰に
    相談したらよいか分からない
伊藤忠エネクスならそれぞれのLPガス事業者様のお悩みに合ったベストな方法をご提案します!

伊藤忠エネクスの強み

  • 株式譲渡・営業権譲渡の
    両方に対応

    株式譲渡による経営権の譲渡はもちろん、LPガス事業の営業権のみの譲渡も可能です。
    各事業者様のご状況やニーズをしっかりとヒアリングし、適切な方法をご提案いたします。

  • LPガス事業の業務の一部
    または全てを委託可能

    事業承継の他、当社への業務委託による事業継続もご提案できます。
    各事業者様の課題に応じて、LPガス事業に関する業務の一部または全てを当社がサポートいたします。

  • 直近の経営課題や将来の
    事業承継
    もご相談いただけます

    直近の課題から将来の見通しまで、LPガス事業の経営に関するお悩みであれば、事業承継以外でもお気軽にご相談ください。
    中長期的に各事業者様の経営をサポートいたします。

LPガス事業の
経営・将来のお悩み解決します

お気軽に
お問い合わせください

数字で見る
伊藤忠エネクスのガス事業

事業承継者数100社 事業承継戸数(顧客数)200戸 拠点数47点 LPガス販売店数100店 LPガス販売戸数(家庭・法人)500戸
  • 2,640 2,640
  • 114 カ所 114 カ所
  • 565,000 565,000
  • 1,700 1,700
  • 2,674 2,674
  • 事業譲渡
  • 業務委託
  • 事業譲渡事例

    • 区分
      株式譲渡
      エリア
      中国
      顧客数
      4,000軒
      事業譲渡事例
    • 区分
      営業権譲渡
      エリア
      四国
      顧客数
      400軒
      事業譲渡事例
    • 区分
      営業権譲渡
      エリア
      九州
      顧客数
      1,000軒
      事業譲渡事例
    • 区分
      株式譲渡
      エリア
      中国
      顧客数
      4,000軒
      事業譲渡事例

    事業譲渡の流れ

    ご相談 > 秘密保持契約締結 > 営業権評価のための情報提供 > 営業権の評価 > 販売店様への条件の提示 > 営業権譲渡契約書の契約 > 顧客の引き継ぎ > 営業権対価の支払い
  • 業務委託事例

    • 受託内容
      LPガス充填・配送
      エリア
      東北
      顧客数
      20,000軒
      業務委託事例
    • 受託内容
      顧客対応以外の業務
      エリア
      中国
      顧客数
      2,000軒
      業務委託事例

    事業譲渡の流れ

    ご相談 > 秘密保持契約締結 > 営業権評価のための情報提供 > 営業権の評価 > 販売店様への条件の提示 > 営業権譲渡契約書の契約 > 顧客の引き継ぎ > 営業権対価の支払い

伊藤忠エネクスのガス事業

伊藤忠エネクスは「エネルギー商社」として半世紀以上にわたり、石油製品・LPガスを中心としたくらしに必要なエネルギーを全国のお客さまへお届けしてきました。
ホームライフ部門では、LPガスを国内約57万軒のお客さまへ販売するとともに、当社グループに(株)ジャパンガスエナジーを保有し、元売機能も有しています。
また燃焼、厨房、冷暖房などに関わる機器や住宅設備といった生活に欠かせないさまざまな機器の販売を通して、安心で快適なライフスタイルをご提案しています。

伊藤忠エネクスのガス事業

LPガス事業の
経営・将来のお悩み解決します

お気軽に
お問い合わせください

よくあるご質問

  • 事業承継にはどのような手法がありますか?

    株式譲渡、営業権譲渡、ジョイントベンチャー立ち上げなどの手法がございます。各事業者様のニーズに合った適切な方法をご提案いたします。

  • 一部の業務のみの委託は可能でしょうか?

    可能です。各事業者様の課題に応じてご提案いたします。

  • 事業承継の完了までに、どのくらいの時間がかかるのでしょうか?

    双方の対話を重視しており、数カ月から1年前後が目安となります。

  • 事業承継の意思が固まっていない段階での相談は可能でしょうか?

    可能です。各事業者様の将来について、長期的な視点でご提案いたします。

  • 業務のデジタル化について相談できますか?

    可能です。料金計算をはじめとする、営業や事務関連の業務のデジタル化をご提案いたします。